鷺沼ヤングホークスは1984年に設立され、東京ヤクルトスワローズで活躍した雄平選手をはじめ、数多くの卒業生を輩出している、伝統あるチームです。主に川崎市宮前区の大会に出場しています。鷺沼小学校・土橋小学校・西有馬小学校・犬蔵小学校・宮崎小学校 等から選手が集っています。


<主な戦績>

2022年:たまなみ大会 第3位

      ジャビットカップ 宮前区大会準優勝

2021年:宮前区少年野球連盟30周年記念大会 リーグ戦第1位

      秋季大会(本大会の部)第3位

      低学年大会準優勝

      南部大会(ジュニアの部)優勝

2020年:オレンジボール宮前区大会準優勝

2019年:春季大会(本大会の部)準優勝 → 高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会 川崎市大会出場

      防犯大会(本大会の部)準優勝 → 第14回専修大学カップ出場

      子ども会大会(本大会の部)準優勝

      秋季大会(本大会の部)第3位

      川少連大会ベスト16

2018年:北部大会優勝

2017年:秋季大会(本大会の部)優勝

      川崎市大会第3位

2016年:春季大会(ジュニアの部)準優勝

      ジャビットカップ 宮前区大会準優勝

      秋季大会オープントーナメント第1位

      新人戦優勝


<卒業生の活躍>

2015年度卒団:田村優樹さん(國學院久我山高等学校) 第103回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会準優勝おめでとう!(ポジション:レフト)

2017年度卒団:栢野煌貴さん(桐蔭中等教育学校) 高校軟式野球秋季県大会 優勝おめでとう!(ポジション:主に内野)


<活動内容>

<活動場所>
主に鷺沼小グランドで活動。

月2回程度、新石川小グランドも利用。

<活動日>
土曜日、日曜日、祝日

<活動時間>

奇数月は午前、偶数月は午後がメインです。

その他、宮前区を中心とした近隣チームとの練習試合のため、遠征をする場合があり、午前午後通しての活動となることもあります。

<チーム編成>

・Aチーム:5、6年生中心
・Bチーム:4年生以下


<部員数>

      男子 女子
6年生  6  0
5年生  10    1

4年生  6  0
3年生  2  0

2年生  6  2
1年生  1  0

(2022年5月現在)

<部員募集>

<対象> 小学1年生から6年生までの男女。

     大会登録はできませんが、年長さんも練習に参加できます。

<諸経費>
《子ども会入会金》2,000円/年
《部費》2,000円/月(兄弟割引有り)
《スポーツ保険》約1,500円/年のうち、500円/年を個人負担
《レンタル》500円/年(ヘルメット、ユニフォーム、遠征用チームバッグ等)

《その他》遠征費(駐車場代など)として、1~2ヶ月で1,000円ほど徴収

<準備していただくもの>
上記レンタル品以外は、基本的には自費購入です。バットなど、チーム保有の物については貸し出し出来ます。

☆まずは、体験練習、見学にお越しください。体験練習ができる日は、BLOGにて随時ご案内しております。最新情報をご確認ください。

<お手伝いについて>

父母ともに、月に1回程度の当番があります。父は試合の審判、運営、グランド整備、練習補助など、母は子どもたちの見守り(ケガをした場合や、体調を崩した時の手当て)等をお願いしております。父は、運動できる服装で、グローブ持参でお越しください。

遠征時には、車出し、同行、父の審判等のお手伝いが必要となりますので、当番以外の方にも、ご協力いただくことがあります。

また、鷺沼ヤングホークスは、鷺沼子ども会付属のチームですので、子ども会行事の際は、お手伝いもお願いしています。